チベット香について

チベット香とは

チベット香は、ヒマラヤに広がるチベット文化圏で、チベット仏教と共に古くから受け継がれてきた、伝統的な自然香です。現地のチベット寺院では毎日焚かれる、チベット人の祈りに欠かせない大切なお香です。神へ祈りを捧げる際、途切れることなく場を浄化し、個人の深い瞑想を助けます。素材と製法の全てが自然と手仕事の贅沢なお香。貴重なヒマラヤハーブの豊かな恵みと大自然の香りをお楽しみください。


天然素材から作られるチベット香

a i ,のチベット香は、古代チベットの伝統に忠実に基づき、チベット僧侶の指導のもと、ヒマラヤ地方でとれる貴重な木やハーブ、鉱物を用いて、ひとつひとつ手作りされています。他の東洋の香りづけされたお香とは異なり、エッセンシャルオイルや香料を混合した香りづけを一切していないため、チベットの大地と風を感じる、自然な香りをお楽しみ頂けます。富士山の標高とほぼ同じ、標高3,000Mを超える高地で暮らしているチベットの民。その厳しい環境で育つ木やハーブも、力強いエネルギーに満ちています。

チベット医学の医薬として用いられるチベット香

古い歴史を持つチベット医学。心と体の両方から治療するホリスティックな治療体系を持ち、その治療は自然の医薬と祈りの力によります。その診断方法は、チベット医師がまず脈診で患者の体の状態を把握し、医薬を処方します。Agar31香は、チベット医師が鼻から吸う薬として患者に処方する大変薬効の高いお香です。気持ちを和らげ、興奮を鎮める為、不眠症の方、精神的に疲れて寝つけない方、風邪をひいている方などに処方します。チベット医学では、体の緊張を和らげ、循環を高めることが症状緩和に有効とされているので、最近なかなか疲れがとれない、寝つけない、という方にもお薦めです。


チベット香の使い方

通常のお香と同様に、火をつけて焚いてお使い下さい。アロマを足した香りづけをしていないため、その香りは草を焚いたような、土っぽい懐かしい香りがします(スパイシーと表現する方もいます)。1本約60分燃焼するため、お出かけ前やお休み前など、少しだけ香りを楽しみたい時は半分に折ってお使い下さい。掃除の後や来客前のお清めには、更に半分に折って、1015分程度だけ焚き清めるのもお薦めです。お香を焚く際は、くれぐれも火の元に十分注意してお使い下さい。

[ チベット香の選び方 ]

a i , の選んだチベット香5種類をご紹介します。効能・薬効で選んで頂くのも、勿論よいのですが、実際に香りを嗅いで、その時の自分が心地いいと感じる香りを選ぶのが一番おすすめです。カラダは、本当に自分に必要なものを知っています。思考は、時にその邪魔をします。人間の本能に一番近い嗅覚は、体にとても素直。心地いいと感じる香りは、時間帯や時期でも異なります。その時の自分に必要な香りを心地いいと感じる。その「感じる」ココロを優先する感覚の第一歩に是非。

 

1. ヒーリングチベット香・Agar31(アガル31)- リラックス -

ヒマラヤでとれる31種のナチュラルハーブを成分に作られる、チベット伝統のヒーリング香・Agar31(アガル31)。チベット医師が鼻から吸う薬として患者に処方する大変薬効の高いお香です。気持ちを和らげ、興奮を鎮める為、不眠症の方、精神的に疲れて寝つけない方、風邪をひいている方などに処方します。チベット医学では、体の緊張を和らげ、循環を高めることが症状緩和に有効とされているので、最近なかなか疲れがとれない、寝つけない、という方にもお薦めです。スパイシーな香り、草っぽい香り、と言われることが多いお香です。

→ ヒーリング チベット香・Agar31(アガル31)- リラックス - [H_I1]

 

2. ヒーリングチベット香・Chenrezig(チェンレシー)- 内なる愛 -

Chenrezig(チェンレシー)香は、仏陀の憐れみの心に捧げるお香として作られました。その優美な芳香は、穏やかな雰囲気を醸し出し、私達が自らの内なる愛と憐れみの心に気付くことを助け、健康な感情を保つのに役立つとされています。爽やかな香り、と言われることが多いお香です。

→ ヒーリング チベット香・Chenrezig(チェンレシー)- 内なる愛 - [H_I2]

 

3. ヒーリングチベット香・Kuru kulle(クルクレ)- ストレス解消 -

Kuru kulle(クルクレ)香は、仏陀の女性性の愛と癒しのお香です。その愛と平穏を感じる芳香は、ポジティブで平和なエネルギーで場を満たします。その芳香は、ストレスを感じやすい心を内側から満たし、本来の私達への気づきを助けてくれるでしょう。爽やかな香り、と言われることが多いお香です。お疲れ気味の方が、よい香りと感じることが多いようです。

→ ヒーリング チベット香・Kuru kulle(クルクレ)- ストレス解消 - [H_I3]

 

4. ヒーリングチベット香・Padmasambhava(パドマサンバヴァ)- 希望達成 -

Padmasambhava(パドマサンバヴァ)香は、白檀や薬草の他、ターコイズやサンゴ、金など貴重な鉱物を用い、チベットに密教をもたらした行者・パドマサンバヴァへの祈りのために特別に作られました。パドマサンバヴァが、修行を通して神通力を得たとされるため、悪いエネルギーから守り、願望を叶えると言われています。白檀のような香り、と言われることが多いお香です。

→ ヒーリング チベット香・Padmasambhava(パドマサンバヴァ)- 希望達成 - [H_I4]

 

5. ヒーリングチベット香・Spiritual home(スピリチュアルホーム)- 調和と喜び -

Spiritual home(スピリチュアルホーム)香は、三宝(仏・法・僧)へ捧げる毎日のお香としてお薦めです。ネガティブなエネルギーを浄化し、調和と平和、そして喜びで空間を満たします。その芳香は、心を調和と喜びで満たしてくれるでしょう。5種類の中では、一番香りを楽しめると言われることが多い、香り高いお香です。

→ ヒーリング チベット香・Spiritual home(スピリチュアルホーム)- 調和と喜び - [H_I5]